【入会を迷っている人へ】SPGアメックスを普通に使っても全然お得じゃない話

アイキャッチ
今回はマイラーや旅行好きに人気の「SPGアメックス」が、普通に使ってもお得じゃない話です。

「SPGアメックス」でSNSやググったりするとやたら、オススメする記事や内容がでてきます。
内容によっては、「SPGアメックスを利用すれば海外旅行や高級ホテルをタダで利用できる!」と謳うものまで。
これからSPGアメックスを発行しようとしている方には、キラキラした世界が広がっているように見えるかもしれませんが、現実はそこまでではありません。

本記事では、どうしてSPGアメックスがそんなにオススメされるのか、SPGアメックスの利用で高級ホテルにタダで利用できている人のカラクリなどを、ご紹介します。
また、それらを踏まえた上でSPGアメックスの真の性能を、筆者目線でお伝えしていきます。

これから入会を検討しようとしている方や、迷われている方は、1度冷静になって本記事を読んでみて欲しいです。
SPGアメックスを使いこなせるのは「ある程度身銭を切って旅行ができる人」です。

それではご紹介していきます。

SPGアメックスがやたらオススメされる理由

早速本題に切り込んでいきますが、「SPGアメックス」がネット上でやたらオススメされるのにはそれ相応の理由があります。
「SPGアメックス」は確かに高性能なカードではありますが、ポイントを貯める手段は以下の通りです。

  1. 普段の買い物利用
  2. マリオット系列のホテルに宿泊
  3. 紹介プログラム

最初の2つは他のクレジットカードでも定番の貯める方法でしょう。
ここで注目したいのは「紹介プログラム」。
ここに、みんながこぞってSPGアメックスをオススメする理由が隠れています。

SPGアメックスの紹介プログラムとは

ここからはそのSPGアメックスの紹介プログラムについてご紹介していきます。
「SPGアメックス」の紹介プログラムとは、SPGアメックスの紹介した側と紹介された側にそれぞれ、ポイントが付与される仕組みのことです。

「紹介した側」には30000ポイントが、「紹介された側」には3ヵ月以内に10万円の利用で6000ポイントが付与されます。
「紹介された側」にとっては入会キャンペーンで30000ポイントが貰えるので、合計:36000ポイントも貰えもちろんお得です。

ですが、「紹介した側」はもっとお得なのです。
「紹介された側」はこれは1度きりしか使えませんが、「紹介する側」は何度でも使えます。
要するに1人、自分経由で入会してもらうだけでその都度30000ポイントが貰えるわけです。
3人紹介すれば、90000ポイント。
これだけで高級ホテルに1泊タダで泊まれるレベルのポイント数になります。

ここに多くのSPGアメックス保有者は注目し、こぞってオススメする理由なのです。

紹介プログラムの実態

では同じように入会してブログやSNSを通じて「紹介プログラムでバンバン紹介していこう!」と思っても、そう簡単ではありません。
私も最初は同じように考えて、SPGアメックスに関する記事をいくつか書きました。
SPGアメックスを発行してすでに9ヵ月経ちますが、未だに紹介人数は0人です。

お恥ずかしながら誰1人、私経由で入会していません。
これはSPGアメックスに入会する人が減っているというより、新規参入した人間がそう簡単に自分経由で入会してくれないことにあります。
この紹介プログラムにいち早く目をつけ、紹介したトップの人達の独占状態というわけです。
SPGアメックスを紹介するブログなどは山ほどありますが、ほとんどは私と同じ状況でしょう。

紹介する発信力と手腕がある方はいいかもしれませんが、この紹介プログラムを目当てにしてカードを発行することは全くオススメできません。

「SPGアメックスを利用すれば海外旅行や高級ホテルをタダで利用できる!」と謳う人は、ほんの一握りなのです。
このカードを発行しただけで、自分もその人たちと同じような旅行が確立できるわけではありません。

それでもSPGアメックスを保有する理由

私がそれでもSPGアメックスを保有するにはそれ相応の理由があります。
他のブログの方がオススメするように、やはりお得なカードに間違いはないです。

実際、このカードを発行してから私の旅行スタイルは一変しました。
高級ホテルがグッと身近になりましたし、元々旅行が好きでしたがその中に「ホテルを楽しむ」という旅行の楽しみが1つ増えました。
やはり、マリオットのゴールド会員が付与されることや、ポイントの還元率がいいことは間違いないです。
マリオット系列に限った話ですが、そういう意味では間違いなくお得に旅行ができます。

紹介プログラムに頼らない楽しみ方

私がSPGアメックスをオススメできる人は「紹介プログラムに頼らない楽しみ方」ができる人です。
言うなれば、「ある程度身銭を切って、お得に旅行を楽しみたい人」です。

さっきまでの話でお分かりかと思いますが、SPGアメックスを使ってタダで旅行を楽しむのはほぼ無理です。
自分で旅行に対してある程度投資ができて、年会費34000円をペイできる人にこのカードを持つ資格があります。

私自身も、旅行でホテルを楽しむことが好きになり、ある程度身銭を切って旅行を楽しんでいます。
泊まるホテルがほとんどマリオット系列になってしまうデメリットはありますが、それでも楽しいです。
そうやって宿泊をすれば、高性能なカードなだけあってポイントは結構貯まります。

南紀白浜マリオットホテル」に宿泊した際のポイント還元率は30%を超えていましたし、貯めたポイントで最新ホテル「JWマリオットホテル・奈良」にもタダで泊まれました。
それらの内容も他の記事で紹介しているので興味のある方はご覧ください。
関連記事:白良浜からすぐ! 南紀白浜マリオットホテル 宿泊記【朝食・ラウンジ編】
関連記事:22歳生意気ホテラーがJWマリオット奈良のロビー・チェックインの様子を紹介 ホテルレビュー宿泊記 

逆を言えば、身銭をきってある程度金額をかけた旅行が難しい方にはSPGアメックスはオススメできないです。
最低でも旅行の予算で「1泊10000~15000円くらいだしてもいいかな」と思える人じゃないと無用の長物です。

普段の買い物は別にしても、やはりマリオット系列のホテルに宿泊しないとポイントは効率的に貯まりません。
カード更新時に無料宿泊特典が付与されたり、普段の買い物だけでも年に1泊くらいタダで泊まることはできるかもしれません。
でもそれだけのために、年会費34000円を払うのは少しもったいないと筆者は感じます。

私が本記事を執筆したわけ

正直、本記事を書くことで、紹介プログラムでポイントを貯めたい方からは「カラクリを明かすな!」と批判がきそうです。
裏の手を明かしてしまっているようなものなので。
ですが私としては、これからSPGアメックスに入会しようか迷っている人にとって、本当に有益な記事を書きたいのです。

「このカードを持つだけでタダで高級ホテルに泊まれる!」と思っちゃってる人に、本当のカードの魅力をお伝えしたいです。
それは紹介プログラムなんかなくても、このカードが持つポテンシャルは高いからにあります。
そして、それを踏まえた上でそのポテンシャルを十分発揮させれる人に持って欲しいカードなのです。

まとめ~この記事は参考になりましたか?~

ここまで、SPGアメックスの裏事情を書かせて頂きましたが、本記事は参考になったでしょうか?
この記事を読んで諦めてしまった方もいれば、入会しようと決めた方もいるかもしれません。
もし入会しようと決めた方がいれば、恐縮ですが「参考になったお礼」程度の気持ちで、本ブログの紹介プログラムを利用してもらえると嬉しいです。
私の紹介第1号になってください(笑)

また、本ブログでは大学生でもSPGアメックスの審査に通ったポイントや、利用したもっと細かな欠点や魅力をご紹介しています。
入会の際の参考にして頂けたら嬉しいです。
(各記事でも紹介プログラムの記載がありますが無視してもらってかまいません。)
関連記事:【大学生でも取得できる】SPGアメックスの審査に通る4つのポイント
関連記事:【実体験】2ヶ月旅行好き必見クレカを使ってみた!特典以外の魅力や欠点

紹介プログラムを利用して頂いたからには、SPGアメックスやマリオットに関する疑問点などできる限りサポートしていきます。
ただ紹介して終わりにするつもりはありません。
このブログを見てもらったのも、紹介させて頂いたのも何かのご縁です。
気軽にお問い合わせ頂けたら喜んで対応させて頂きます。

こちらの入力フォームより、必要事項を記入の上「送信」頂ければ、折り返し紹介URLを貼ったメールを送らせて頂きます。
ぜひよろしくお願いいたします。

    本ブログでは20代で旅行の選択肢を増やしたい、ワンパターンな旅行から卒業したいをテーマにホテルレビューや若者向けお得情報を発信しています。
    もし興味のある方は「ホテルの記事一覧」よりご覧いただけると嬉しいです。
    SPGアメックスを持った若造が、どんな旅行をしているのか覗いてやってください。

    長文の記事になりましたが、ご覧いただきありがとうございました。