【実体験】2ヶ月旅行好き必見クレカを使ってみた!特典以外の魅力や欠点

2020年6月28日

最近「SPGアメックスおすすめします!」というSNS・ブログ記事が多いですが、本当のところはどうなのでしょうか。

本記事ではあえてSPGアメックスによるカード特典などの魅力には触れず、サブカードの必要性、オンライン手続きや保険、アメックスアプリ、ホテル選びの視野など実際にSPGアメックスを2ヶ月間使ってみたリアルな感想をお伝えします。

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
本記事では大学生・新社会人など若者が持っていてフル活用できるカードなのか、オススメする人しない人を率直に書かせて頂きます。

記事の最後では入会後最大36000ポイントが獲得できるSPGアメックス紹介プログラムも提供させて頂いております。

クレカ初心者の方やSPGアメックスの入会をご検討されている方必見です!

SPGアメックスとは

SPGアメックスとはマリオットボンヴォイというホテル会員プログラムと提携し、

アメリカンエキスプレスが発行しているクレジットカードです

年会費34100円(税込)のカードですが、

  1. マリオット ボンヴォイ系列ホテルの宿泊無料特典
  2. マリオット ゴールド会員資格の付与
  3. ホテルやマイルに利用できるポイントが高還元率で手に入る

など、とてもお得なカードとなっています。

ゴールドカード並みの特典のクレジットカードですが、私は大学生ながら1月中旬頃取得し、現在までの2ヶ月間メインカードとして使用してきました。

SPGアメックスの特典や、それらのメリットを紹介しているブログは沢山あるので本記事では

悩み
悩み
若者が持っていてフル活用できるカードなのか?
悩み
悩み
実際に使って不便だった点は?

などを中心に書いていきます。

クレカ初心者の方やこれから取得しようか迷っている方にご覧頂きたいです。

SPGアメックスの私の使用歴

取得してから「使用した感想」は絶対ブログに書こうと思っていましたが、できる限り一通り特典を利用してから書くと決めてました。

ということでまずは私が2ヶ月間でどのような特典を利用し、どれくらい使用したか記載します。

入会特典ボーナス

こちらはアメックスアプリの取得ポイント欄のスクリーンショットです。

入会ボーナスとして3ヶ月以内に10万円以上SPGアメックスで決済すると30000ポイント取得でき、私は紹介プログラム経由で申し込んだので更に6000ポイント追加で取得しています。

2/25の時点で10万円以上決済し、これらポイントを獲得しました

マリオット ゴールド会員特典を利用

SPGアメックスを取得してから「ウェスティンホテル大阪」に宿泊し、実際にゴールド会員として特典を利用してみました

無料アップグレードは受けれませんでしたが、レイトチェックアウト等の特典を受けることができました。

SPGアメックスを取得したからこそできる体験でとてもよかったです!

今後もマリオット系列のホテルに宿泊予約をしており、これら特典は今後も利用する予定です

実際に使用して悪かった点

完全にキャッシュレス化するならサブカードが必要

私はアメックスのカード自体、持つのが初めてでした。

やはりSPGアメックス1枚だけでクレカで完全にキャッシュレスにするには、少し不安だなと感じました。

JCBと提携しているため利用できる店舗は多いですが、マスターカードやVISAに比べるとやはり利用できる店舗は少ないです。

普段、チェーン店などを中心に利用されている方であれば概ね問題ないと思いますが、よく利用する個人店等がアメックス非対応であれば、サブカードは1枚あった方が便利です。

これは実際のSPGアメックスによる利用履歴ですが、コンビニ等やコインパーキングではほぼ対応しているためご覧のようにこまめに利用できています。

2ヶ月間、SPGアメックスを利用してサブカードで決済したのは1,2回でした

memo

ちなみに私は年会費無料のヤフーカードをサブカードとして利用しています。

こちらもTポイントによる還元を受けれるため、普段Yahoo!を利用されている方は便利なカードです

ホテル選びの視野が狭まる

元々、宿泊するのが好きで日本各地色んなホテルや旅館に宿泊してきましたが、SPGアメックスを利用し始めてやはりホテル選びの視野が狭まってしまったと感じています。

マリオットによる囲い込みにまんまとハマってしまっているわけです。

マリオット系列ホテルに宿泊できれば、ゴールド会員の特典やポイントの還元率も上がりいい事尽くめですが、他のホテルではそれらは一切ありません。

旅行先のホテル選びなどで

悩み
悩み
どうしてもマリオット系列に泊まりたいから…

そこに拘り過ぎて雁字搦めになってしまうかもしれません。

年会費が高いカードですので、どうしても「元を取らなきゃ!」という心理が働いてしまいがちですが、冷静になれるような気概はいるかもしれません。

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
行きたいところにマリオット系列があるならまぁそこでもいいかな

程度に思うように心がけてます。
これからSPGアメックスを取得しようか迷ってるホテル好きの方は、マリオット系列のホテルが自分好みのホテルかどうかを知っておいた方がいいかもしれません。

取得すればマリオット系列の利用度は自然と上がるでしょうから、そもそも自分にとって魅力薄だと本末転倒です。

実際に私は取得前に「マリオット都ホテル」に宿泊しとてもよかったので取得に踏み切りました。

悪かった点 まとめ

 

マスターカードやVISAに比べると利用できる店舗が少ない

クレカ対応のチェーン店はほぼ利用できる

普段利用するお店が対応しているかチェックするのが得策

 ホテル選びの視野が狭まる

そもそもマリオット系列ホテルが自分好みか確認すべし

 

実際に使用して良かった点

諸手続きがオンライン上で簡単にできる

SPGアメックスを取得してからETCカードの発行手続きを行ったのですが、オンライン上で簡単に申し込むことができ、とてもスマートでした

また、取得してすぐの振替口座登録なども会員サイトから簡単に登録でき、

手軽でとても便利でした

memo

カード会社によっては、オンラインで申し込み→登録用用紙が郵送→記入して返送…などタイムラグがあり面倒な手続きを踏むことも多いのでとても良かったです。

アプリで簡単に利用状況を確認できる

アメックスではスマホをお持ちの方ならアプリで決済履歴や獲得ポイント数を確認できます。

これが非常に便利で、スマホの指紋認証にも対応してるので毎回パスワード入力などせずとも手軽にこれらが確認できます。

手軽に見れれば使い過ぎの心配も減りますし、不正利用なども防止できます。

また、自分はビビりなので(笑)最初は

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
振替口座はちゃんと登録できてるか…
ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
支払い方法は一括になっているか…

とかすごく確認してたのですが、これらもアプリから明確に分かり安心できました。

保険など安心感がある

SPGアメックスは年会費が高い分、ショッピングや旅行に対する保険が手厚いです。

SPGアメックスを取得するまでは「なるべく年会費が安くて保険が手厚いカード」をいろいろ調べたりしてましたが、それらの不安は解消されましたし

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
一枚持っていれば大丈夫

という安心感が生まれました。

memo

多数高額決済される方や、国内・海外問わず旅行される方なら更に保険の手厚さを実感できるんじゃないかと思います。

良かった点 まとめ

 

諸手続きがオンラインで簡単にできる

アプリが手軽でとても便利

いざという時の保険の安心感がある

 

実際に若者が持っていてもフル活用できるカードなのか?

SPGアメックスを取得する前はお得と分かっていながらも

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
もっと身の丈にあったカードのほうがいいんじゃないか?
ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
実際持っていて使いこなせるのか?

など不安要素はありましたが、年会費は高額なものの券面はシンプルなため手軽に利用できますし、無料宿泊特典や入会ボーナスで年会費の元は取れます。
悩み
悩み
たまにの旅行を少しだけ贅沢にしたい
悩み
悩み
自分にとって有意義なポイントの貯め方をしたい

と思っている方は、

大学生や新社会人の方でも全然取得するのはアリなんじゃないかと思います。

使う人は選びますが所得や身分に関係なく、持ちやすいカードなんじゃないでしょうか

memo

大学生の方や新社会人の方は、SPGアメックスを手に入れたからと言って、マリオット系の高級ホテルに宿泊するにはそれなりに値が張ることに変わりません。

長期的な目で見てコツコツ利用するスタイルがオススメだと思います。

自分も頻繁に泊まれるような身分ではないのでこのスタイルです(笑)

ただ旅行好きでも、バックパッカー的な旅行が好きな方や、ホテルに拘ったりしないなど、スタイルが違う方やそもそも旅行に興味の無い人には年会費が高額なことからもオススメできません。

「良かった点」として諸手続きの手軽さやアプリの便利さ、保険について述べましたがこれはあくまで旅行やカード特典に興味がある前提でのお話です。

まとめ

今回はあえてカード特典などには触れず、2ヶ月使用したリアルな感想を書かせて頂きました。

疑問点やご質問があればお気軽にお問合せください

SPGアメックス取得をご検討されている方へ

私も利用した紹介プログラム経由の申し込み(入会ボーナスが+6000ポイントされます)ですが、当ブログからご紹介させて頂くことも可能です。

下記フォームに入力し送信していただければメールアドレスに紹介URLを送らせて頂きます。

当記事が参考になりましたら、ぜひご利用いただけると嬉しいです。

今後も利用していて気になった点や良かった点があれば記事にしていく予定です。

ご参考にして頂けたら幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。