【SPGアメックスのETCカード】5つのメリット・デメリットをご紹介

2021年7月1日

今回はSPGアメックスのETCカードに申し込んでみたお話です。

年会費無料のETCカードもある中、どうしてSPGアメックスのETCカードはお得なのでしょうか?
届くまでのスケジュールやSPGアメックス ETCカードの詳細、メリット・デメリットについてご紹介します。

記事の要点を「POINT」にまとめていますので、サクッと読みたい方は「POINT」を中心に読んで頂けるとベストです。

それでは早速、ご紹介します。

申し込み方法

申し込みはHPからオンライン申し込みを行うことができます。
カード会員サービスにログインし、カード番号や本人確認の情報を入力するだけで申し込み完了です。

公式サイトには約2週間でお届けしますとあります。
実際に私が申し込んだ時は1週間ほどで手元に届きました。

手軽に申し込めて便利ですが、入会時に同時に申し込むことはできません。
なので、SPGアメックスを取得してすぐにETCカードも使うことはできません。

POINT

 

HPから申し込める

 1週間ほどで手元に届く

入会時に同時に申し込めない

 

SPGアメックスETCカードのメリット

SPGアメックスのETCカードを使うメリットは、ポイントを集約できることです。
ETCカードの利用でも、100円につき3ポイント貯まります。

普段使う高速料金なども、ここに集約することができるのは大きなメリットです。

POINT

 

ポイントを集約できる

ETC利用でも100円=3ポイント

 

SPGアメックスETCカードのデメリット

デメリットは新規発行手数料として、935円(税込)かかります。
ETCカードの有効期限は5年のため、更新ごとに手数料がかかります。

年会費は無料ですので1年で187円かかる計算です。
他の年会費がかかるETCカードに比べると、安いです。

年会費無料のETCカードもあります。
しかしポイントが集約できるため、高速道路をよく使う方なら持っていて損はないです。

POINT

 

発行手数料 935円がかかってしまう

1年当たり187円かかる

 

まとめ

SPGアメックスのETCカードについてのご紹介でした。

発行手数料はかかりますが、その分SPGアメックスのポイントに集約することができます。
普段からSPGアメックスを使い、高速道路をよく使う方は発行するのもアリなんじゃないかと思います。

この記事は参考になりましたか?

本記事では「SPGアメックス」について取り上げましたが、参考になりましたか?
入会を決めた方は、「参考になったお礼」の気持ちで、本ブログの紹介プログラムを利用してほしいです。

利用して頂くと、SPGアメックスやマリオットの疑問点をサポートします。
あなたを、紹介だけして終わりにしません。

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and
    Terms of Service apply.

    上のフォームより、アドレス・お名前を記入し「送信」ください。
    私から、紹介URLを貼ったメールを送らせていただきます。

    申込者多数の場合は、折り返しにお時間を頂く場合があります。
    ご了承ください。

    SPGアメックスの全てがわかる!公式LINE配信中

    SPGアメックスを発行したいけどよくわからない、手軽にマリオット系列の情報を入手したい方に公式LINEを開設しています。
    友だち追加した50%の人が、活用/相談しています。

    1年使い倒した私目線の、ココだけの解説をしています。
    あなたの旅費を浮かすSPGアメックスを、余すところなく徹底解説します。
    友だち追加は無料です!

    下のボタンより、気軽に登録してくれると嬉しいです。

    友だち追加

    ご覧いただきありがとうございました。