大阪マリオット都ホテル クラブスーペリアルームの宿泊記

アイキャッチ

今回は大阪 あべのハルカスにある「大阪マリオット都ホテル」の宿泊記をお届けします!

本記事ではロビーの様子・クラブフロアのルームレビュー・プラチナ会員の特典紹介・クラブフロアや朝食をご紹介します。

 

「大阪マリオット都ホテル」は日本1の高さを誇るあべのハルカス内にあるホテルです。
ホテルの客室はすべて39階以上にあり、お部屋からの景色が特徴です。

ホテル内は4つのレストラン&バーに、クラブラウンジを備える高級ホテルとなっています。

今回はそんな「大阪マリオット都ホテル」に宿泊してきました!
実は2度目の来訪になります。とても好印象でお気に入りなホテルで、今回も大満足の滞在になりました。

それでは早速ロビーからご紹介します。

大阪マリオット都ホテルのロビー

ロビー

ロビー2

ロビーは19Fにあり、とても解放感があります。

正直、19Fからの眺めもかなりいいです。

都市部のホテルはロビーがこじんまりしがちですが、大阪マリオット都ホテルは違います。

19Fには、ラウンジ&バーと朝食会場にもなる「COOKA」やリテールショップがあります。

クリスマスツリー

訪れたときはクリスマスシーズンだったということもあり、大きなクリスマスツリーが飾られていました。

チェックインカウンター

チェックインカウンター

ロビーの入口から1番奥にチェックインカウンターがあります。

カウンターは4つほどしかないのでいつも混雑してる印象です。

クラブフロアの方や、プラチナ会員以上の人はクラブラウンジでチェックインができます。

近くまで行くと荷物を預かってくれたりと、高級ホテルらしい案内をしてもらえます。

大阪マリオット都ホテルのクラブスーペリアルーム

クラブスーペリアルーム

今回宿泊したお部屋は「クラブスーペリアルーム」です。

布団が汚くてすみません(笑)

プラチナエリート特典で、1番安いスーペリアルームからアップグレードしてもらえました。
お部屋の広さは38㎡と小さめです。

今回アサイン頂いたお部屋は55Fで、客室の中では最上階になります。
お部屋自体はマリオットらしいスタイリッシュな空間で、無駄がなく落ち着いた仕上がりです。

今回はSPGアメックスの無料宿泊特典で泊まりました。

関連記事:【SPGアメックス】お得に泊まれる「ポイント宿泊」のススメ

クラブスーペリアルームのベッド

ベッド

ベッドは高さや硬さなど、申し分ありません。

またペペロンお決まりのウォーム枕も用意してくれていました。
これがあるのとないのとでは睡眠の質がかなり変わるので、嬉しいポイントです。

ベッドサイドも一般的ですが、コンセント部分に給電用USBがなかったりと少し古さは感じます。

クラブスーペリアルームのテーブル&チェア

テーブル&チェア

テーブル&チェアは2つずつあり、少しインテリアとしては変わっています。

片側しかアップの写真がありませんが、テーブルは高さが違い、チェアは片方はソファになっていて窓際でくつろげるようになっています。

テーブル上

テーブルの上には感染予防に除菌シートと、ウェルカムスイーツが置かれていました。

ウェルカムスイーツは「ハルカステラ」です。
ハルカスとカステラを掛けたユニークなお菓子ですね。

クラブスーペリアルームのテレビ

テレビ

テレビはベッド正面にあります。

こちらも少々古さは目立ちます。
HDMIなどはテレビに直接つなげるようになっています。

周りにゲーム機などを置けるスペースはないので少し不便です。

クラブスーペリアルームのミニバー

ミニバー

食器

ミニバーには食器やエスプレッソマシーンが並びます。

食器の数は高級ホテルにしては少なめです。

冷蔵庫

棚の下は冷蔵庫になっていて、ミニバーのドリンクが並びます。

クラブフロア宿泊者は、こちらのミニバーが全て無料です。
コロナ期間だけの特別対応のようですが、これは嬉しい特典です。

普段はミニバーにほとんど触らないので、なんだか悪いことをしてる気分になりました。

クラブスーペリアルームの洗面

洗面台

ミニバーの横が洗面スペースになっています。

コンパクトな作りですが、お部屋の広さを考えると仕方ないという印象です。

シャンプーなどはマリオットお馴染みのTHANNです。
小分けタイプのものが使われています。

クラブスーペリアルームのアメニティ

アメニティ

アメニティは一般的なものが揃っています。

大阪の街をイメージした化粧箱が可愛らしいです。

化粧水や乳液は男性用も置いてあるのが嬉しいポイントです。
どのホテルも大体女性向けにしか置かれてないので…

クラブスーペリアルームのお風呂・トイレ

お風呂

洗面脇はお風呂になっていて、こちらは広々空間です。

お部屋の広さにしてはかなり贅沢な作りと言えます。
日本式なのも嬉しいポイントです。

レインシャワーなどはないので、こちらも少し古さは感じます。

トイレ

トイレはお風呂から離れており、お部屋の入口脇にあります。

通常のお部屋で洗面やお風呂から離れているのも、なかなか珍しいです。

そのため手洗い用の洗面まであります。
プライバシーも確保されるので、嬉しい作りと言えます。

クラブスーペリアルームのクローゼット

クローゼット

クローゼットは部屋の入口から見て、右手にあります。

こちらもお部屋の広さを考えると、スペースがしっかり確保されてます。

スリッパや小物類にマリオットロゴが入ってるのが、こだわりを感じます。

クラブスーペリアルームの眺め

眺め1

眺め2

このお部屋の最大の魅力は何といっても、55Fからの眺めです。

今回は北側のお部屋にしてもらえたので、梅田方面の景色が一望できました。
天空の別世界にいるような感覚になります。

南側のお部屋もありますが、オススメは北側です。
真下の通天閣や、大阪城など大阪の名所が一望できます。

夜景

そしてそしてさらに素晴らしいのが夜景です。

どこまでも宝石のように広がる街の明かりはここでしか体験できません。

個人的に好きなのは、明け方に徐々に太陽が昇るのも素敵です。
街の明かりが消えつつ、明るくなっていきます。

ぜひ体験してもらいたい瞬間です。

大阪マリオット都ホテルのプラチナ特典

大阪マリオット都ホテルのプラチナエリートは以下の通りです。

  1. レイトチェックアウト16時まで
  2. クラブラウンジの利用
  3. 1000ポイントor飲み物&軽食
  4. 朝食無料
  5. 部屋のアップグレード

プラチナになるとさすが盛りだくさんです。

今回は全て利用できました。
ウェルカムギフトは飲み物&軽食をチョイス。飲み物はアルコールも選べます。

これ以外にも宿泊者全員に、あべのハルカス展望台のチケットが貰えます。
大人1枚1500円するのでかなり太っ腹の特典です。

大阪マリオット都ホテルのクラブラウンジ

クラブラウンジ

大阪マリオット都ホテルのクラブラウンジは38Fにあります。

クラブフロア宿泊者か、プラチナエリート以上の宿泊者が使えます。

天井が吹き抜けで解放感がありますが、外の景色は見えないのが少し残念なところ。
以前来たときはかなり混雑していましたが、今回の滞在では人はそれほど多くなく快適でした。

クラブラウンジでは以下のフードプレゼンテーションが行われます。

  1. 14:30~17:00 アフタヌーンティ
  2. 17:30~19:00 カクテルタイム
  3. 19:30~21:00 バータイム

今回はアフタヌーンティとカクテルタイムのみ利用しました。

以前は朝食の提供もありましたが、コロナの影響で現在は上の3つだけになりました。

アフタヌーンティ

ブッフェスタイルに

SNSなどでセット形式の提供を見てたのでそうかと思いましたが、以前のブッフェ形式に戻っていました。

アフタヌーンティ

アフタヌーンティは16時までレイトチェックアウトすれば、2日目も食べれます。

種類も豊富で、つい食べ過ぎてしまいます。
一部ではあるものの、ビールなどアルコールもこの時間から飲めます。

カクテルタイム

カクテルタイム

カクテルタイムもかなり種類が豊富で楽しめます。

これだけで晩ご飯とするのは難しいかと思いますが、ホテルの食事を気軽にいただけます。

以前はライブキッチンもあり、ラウンジのレベルを超えるくらい提供されていましたが、今回はそれに比べると落ち着いた印象でした。

シャンパン

シャンパンはじめ、様々なお酒が頂けます。

久々にシャンパンを飲み、しっかり酔っぱらってしまいました。

近頃はコロナの影響で酒類提供停止などが多いですが、やはりラウンジではお酒がいいですね。

大阪マリオット都ホテルの朝食

朝食

朝食は19Fの「COOKA」で頂けます。
COOKAは朝食以外では、ブッフェスタイルのランチやディナーが提供されてます。

プラチナエリートなので、料金は無料です。
通常では4500円です。

会場はかなり混雑しており、もってきた料理の写真しか撮れませんでした。

滞在中、土日ということもあってかクラブラウンジ以外はかなり賑わっている様子でした。

こちらもコロナ前のようなブッフェスタイルで頂くことができ、ブッフェ好きには嬉しいです。
和食のメニューはちょっと少ないように感じました。

大阪マリオット都ホテルのアクセス・詳細情報

大阪マリオット都ホテル

最後に「大阪マリオット都ホテル」のアクセス・詳細情報をご紹介します。

  1. 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
  2. 電話:06-6628-6111
  3. チェックイン15時/チェックアウト12時
  4. 部屋数:360室

アクセスはJR・地下鉄天王寺駅からすぐ、近鉄の大阪阿部野橋駅に直結してます。

天王寺の中心地にあるため、アクセスは抜群です。

車の場合、駐車料金は1泊3000円です。
チェックアウトの際に清算してくれます。

周りには飲食店やコンビニ、商業施設もたくさんあるため困ることはありません。
個人的には、同じあべのハルカス内の近鉄百貨店で、総菜を買ったりするのもオススメです。

絶景ホテルに気軽に泊まれる

景色

「大阪マリオット都ホテル」の宿泊記でした。

大阪のマリオット系列のなかでもかなりお気に入りのホテルです。

景色がいいのはもちろん、接客の良さや部屋の内装など、どこを取ってもバランスの良いホテルになってます。
家族連れでもカップルでも、誰にでもオススメしやすいホテルです。

SPGアメックスの宿泊特典を使うにもピッタリなホテルなので、ぜひ訪れてみてください。

SPGアメックスの全てがわかる!公式LINE配信中

SPGアメックス

「大阪マリオット都ホテル」にお得に泊まれるカード、SPGアメックスを解説する公式LINEを開設しています。
宿泊を検討されるなら、ぜひ持って欲しい1枚です。

SPGアメックスの審査に通るか不安、という方のご相談などをお聞きします。
実際、友だち追加した人の約50%が相談/活用しています。

ぜひ下のボタンより、気軽に友だち追加してくれると嬉しいです。友だち追加

ご覧いただきありがとうございました。