【大学生限定】JALカードnaviを解約した4つのポイント

2020年6月28日

学生限定カードでマイルをお得に貯めることができるとされる「JALカードnavi」

今回は私が先日まで保有していたこの「JALカードnavi」を解約したお話です。

なぜ解約したのか?

実際に使用してみて感じたデメリットとは?

JALカードnaviをオススメする人とは?

など実際に使用したリアルな感想を踏まえ徹底紹介。

入会しようか迷っている方、また卒業を機に解約しようか迷っている方必見です。

記事の最後では「JALカードnaviをオススメしない人」向けのお得なカードもご紹介していますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。

記事の要点を「POINT」にまとめていますので、サクッと読みたい方は「POINT」を中心に読んで頂けるとベストです。

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
当ブログでは他にもクレジットカードの情報や旅好きの方にオススメのホテルレビューなども行っております。

ぜひ合わせてこちらもチェックして頂けると嬉しいです。

それでは早速、紹介していきます

JALカードnaviとは

JALカードnaviとはJALが提携し発行する年会費無料の学生限定のクレジットカードです。

JALが提携するカードとしては唯一年会費無料のカードとなっております。

気になるカードの特典ですが

  1. 区間マイルが100%貯まるツアープレミアム登録無料
  2. ショッピングマイル100円=1マイル
  3. 特定航空券6割引

など学生に嬉しい特典が様々あります。

カードブランドもマスター・VISA・JCBと幅広いのが魅力です。

私が入会した主な理由は年会費無料のカードの中でもカード付帯保険が充実していたのが決め手でした。

JALカードを退会した4つのポイント

卒業後もJALカードを継続する特典として2000マイルをプレゼントして貰えたり、20代限定のJAL CLUB ESTへ入会することも可能なのですが、継続する旨味をあまり感じませんでした。

ではなぜ旨味を感じなかったのか順を追って説明していきます。

年会費が想像していたより高額になる

JALカードを継続するためには年会費がかかってくるのですが、JALカードnaviの特典をそのまま引き継ごうと思うとカード年会費だけでは済まないのです。

JALカードnaviの特典を引き継いだ場合のJALカード年会費総額はこうです

JALカード(普通カード)

カード年会費:2200円

ショッピングマイル・プレミアム年会費:3300円

ツアープレミアム 年間登録手数料:2200円

計:7700円

JAL CLUB EST

カード年会費:2200円初年度無料

JAL CLUB EST 年会費:5500円

ツアープレミアム 年間登録手数料:2200円

計:9900円

JALカードnaviでは特典として「ショッピングマイル・プレミアム」と「ツアープレミアム」の年会費が無料となっています。

ですのでこれら特典を継続しようと思うと、追加で年会費を支払わなければならなくなるため上の表な料金となってしまいます。

普通カードの特典では完全にJAlカードnaviの廉価版といった形なので、マイルの還元率から考えてもこの二つの特典は必須かと思います。

継続しようかと検討する時

悩み
悩み
思っていたより年会費が高かった…

と二の足を踏む結果になる可能性があるので注意が必要です。

私もまさに継続を考える一番の原因がこれでした。

POINT

 

カード年会費では特典を継続できない

普通カードでは年間7700円

JAL CLUB ESTでは年間9900円かかる

 

そもそもJALをあまり利用しない

悩み
悩み
年会費が高くてもカード特典が見合っていてお得ならいいのでは?

 

と考えると思います。

「JAL CLUB EST」はサクララウンジの利用<ビジネスクラスチェックインカウンターが利用できる特典がありますが、これらはもちろんJALを普段から利用していてこそのメリットです。

私のように

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
普段からJALを利用していないがマイルを貯めてJALをお得に利用してみたい

というニーズにはあまり当てはまりません。

そうなると「マイルを貯めるためだけに年会費を払う」というような発想になり、どうしても矛盾に感じてしまいました。

学生ですと旅行好きでもLCCなどを利用する機会の方が多いでしょうし、私のようなニーズの学生さんは注意が必要です。

memo

近年は1万円ほどでゴールドカードが持てますが、これらを検討するとJAL CLUB ESTの会員費総額9900円を考えると年会費が高止まりしてる印象を受けます。

POINT

 

普段JALを利用しない人は注意が必要

「マイルを貯めるだけに年会費を払う」状態にならないか検討すべき

カード特典に対して年会費が高いかも?

 

諸手続きが面倒

「いざ継続する!」となって場合にはカードの移行手続きなどが必要になります。

先述した「ショッピングマイル・プレミアム」や「ツアープレミアム」も別途で継続か解約かの案内が2月頃郵送で届きました。

JALカードの手続きは基本的に郵送でのやり取りです。

すでに<JALカードnaviに入会された方はご存じかと思いますが、振替口座の手続きなども郵送で手続きが必要ですし、入会にかかる時間も他のカードに比べると長いです。

オンライン上で申し込めるのは基本的に「書類の手配」のみで送られてきた書類に記入し返送しなければなりません。

退会時にも

公式サイトから退会届の送付を申し込み

1週間ほどで届き記入し返送

2週間後、マイレージバンクカードが届き退会完了

といった流れで非常に時間がかかりましたし、退会に関するメールなどもありませんでした。

オンライン上で使用額の確認などはできるものの、これら手続きはアナログです。

他のカードでは振替口座設定などオンラインでできる物も多いので個人的には大きな欠点でした。

継続しようか検討されている方は4月から新生活になる方も多いはずです。

住所変更や振替口座変更のため諸手続きが必要になる機会かと思うので、これら手続きがストレスに感じるかもしれません。

実際に自分も、最近メイン口座を変更したので非常に面倒に感じたため退会しました。

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
ここまでは退会した主な理由をご紹介しましたが、ここからはこれから入会を検討されている方向けに感じたデメリットをご紹介します。
POINT

 

郵送書類の返送による手続きが多い

オンライン手続きに比べてタイムラグがある

 

利用限度額が10万円までしかない

JALカードnaviの利用限度額は10万円までしかありません。

学生向けで年収が0円でも申し込めるカードなため当たり前かもしれません。

悩み
悩み
一か月で10万円も使わないから大丈夫

と思っている方も多いかもしれませんが、今使用している額と未請求の先月まで使用した額が合算された額が使用限度額になります。

例えば19日締め10日払いのカードだった場合

  1. 1月20日~2月19日までの一ヶ月間使用額:5万円(請求日3月10日)
  2. 2月20日~3月19日までの一ヶ月間使用額:5万円(請求日4月10日)

を例に挙げると、1/20~2/19までに使用した5万円を請求日である3/10に支払うまではカードの利用限度額は残りの5万円ということになります。

2/20~3/10までに使用できる金額は限度額は5万円です。

3/10~3/19までは限度が解放され10万円になりますが、その請求日は翌月4/10です。

例の場合、3/20~4/10までの限度額は先月の請求額を支払うまでまた5万円になります。

ペペロンチーノ
ペペロンチーノ
「締め日までの一ヶ月間、毎月10万円が使える」わけではないので一ヶ月に10万円使わない人でも、支払いをカードに集約させた場合10万円を超える可能性は十分にあります。


上の例でも2/20~3/10や3/20~4/10までの間に5万円使ってしまえば限度額に達してしまいます。

ヤフーカードに入会した際は限度額が20万だったため、メインカードとして支払いを集約させるならこれくらいは欲しいです。

結局、JALカードnaviに入会してからも限度額がネックとなりあまり使用できませんでした。

memo

ヤフーカードなのでは定期的に審査が入り、恒久的に限度額がアップすることがありますが、JALカードnaviでは一時的な増額は可能なもののそのような審査による限度額アップはないようです。

こちらからの問い合わせにより増額してくれる可能性もあるようですが、日ごろからJALカードnaviで決済していなければ厳しいでしょう。

支払いをなるべくカードに集約させようと考えている方は毎月いくら使用しているかある程度把握しておいた方がいいです。

通学定期の購入や携帯料金で毎月5万円を超えるような方はサブカードを作るなど対策するなど注意が必要です

(サブカードの定期的な利用もポイントの分散に繋がるのであまり好ましくないです)。

POINT

 

JALカードnaviの利用限度額は10万円

今の利用額と未請求の先月までの利用額額が合算された額が利用限度額

毎月の出費が5万円を超える方は要注意

 

JALカードnaviがオススメな人オススメでない人

ここまで実際に入会~退会までした経験を元にポイントを書いてきましたが、普段の旅行などでJALを利用する人(利用するかもしれない人)で尚且つ普段の支払いでマイルを貯めたい人は入会・継続するのもオススメだと思います。

そういった方はJAL CLUB ESTに継続されてもカード特典をフル活用できるのではないでしょうか。
使用限度額が手狭に感じる方や飛行機を普段利用しないけどコツコツマイルを貯めたいと思ってる方は他のカードをオススメします。

これから何かカードを作ろうか悩んでいる学生さん

4年間の間に趣味嗜好が変わることもあるので、ポイントの使い道が豊富で年会費無料のヤフーカードや楽天カードがいいんじゃないかと思います。
ポイントはそれぞれYahoo!トラベルや楽天トラベルでホテルやレンタカーに利用できるので旅行好きな方も必見です。

memo

ヤフーカードに関しては保険等は手薄ですが諸手続きもオンライン上ででき、Tポイント還元を受けることができるのでとても便利です。

私もサブカードとして現在も保有しています。

これから新社会人になる方や、ヤフーカード・楽天カードだと手狭になってきたと感じる方

SPGアメックスをオススメします。

旅行好きな方にしかオススメできない且つ、JALカードに比べ高額な年会費ですが、万人でも使いやすいカード特典に手厚い保険、諸手続きも簡単に行えて便利なカードです。ポイントをJALのみならずANAなどのマイルに交換することも可能です。

学生や新社会人でもSPGアメックスに入会できるコツやオススメする人・しない人を紹介しているので興味のある方はご覧いただけると嬉しいです。

POINT

 

オススメする人

JALを利用しつつマイルを貯めたい方

オススメしない人

利用限度額が手狭に感じる方やコツコツマイルを貯めたい方

JALカードをオススメしない人向けのオススメカード

クレカ初心者の学生はヤフーカード・楽天カード

新社会人やカードに慣れてきた旅行好きはSPGアメックス

 

まとめ

私がJALカードを解約した4つのポイントでした。

今回は解約したポイントの紹介のためデメリットに近い内容となってしまいましたが、年会費無料のため作りやすいですし、これだけ無料で付帯保険が充実したカードも珍しいので、旅行好きな方は学生の間だけ保有しておくというような使い方もいいかもしれません。

自分も卒業を機に解約といった形だったので、もしまだ学生を続けるような状況にあればサブカードとして保有しておく価値はあるかなと感じます。

何かご質問や気になる点があればお気軽に聞いてください

最後までご覧いただきありがとうございました。