新卒でヒルトンアメックスを発行した話 審査申し込み~入会まで

アイキャッチ

2021年3月に発表された新カード「ヒルトンアメックス」

今回は社会人1年目の私が、「ヒルトンアメックス」を発行したお話です。
発行時の私のスペックから、カードが届くスケジュールもご紹介します。

またそれらを踏まえ、「ヒルトンアメックス」の審査について考察します。

それではご紹介していきます。

申し込み時の私のスペック

まずは審査申し込み時の、私のスペックをご紹介します。

  1. 年収:240万円
  2. 一般会社員(上場)
  3. 配偶者無し
  4. 実家暮らし

ポイ活をしてることもあって、クレカは何枚か所有しています。
アメックスでは、すでに「SPGアメックス」も発行して1年使っています。

ホテル利用については、SPGアメックスのおかげもあり、マリオット系列には何度か宿泊しています。
ヒルトンについては、今まで宿泊したことはありません。

今回は一般カードとなる「ヒルトン・オナーズ・アメリカンエキスプレス」を発行しました。

ヒルトンアメックス 入会までのスケジュール

審査申し込みは、カードが正式発表された3/9に申し込みました。

カード申し込み

申し込み2日後 ヒルトンゴールドになる

申し込み6日後 ウェルカムメールが届く

申し込み9日後 カードが届く

申し込みから9日で、カードが手元に届きました。
正式発表からすぐ発行だったためか、届くまで時間がかかりました。

ゴールドステータス 画面

審査合格の「ウェルカムメール」より前に、ヒルトン・オナーズのステータスがゴールドになりました。
これはSPGアメックスと同様の流れです。
関連記事:【大学生でも取得できる】SPGアメックスの審査に通る4つのポイント

Twitterで確認しても、届くペースは他の方もおおむね同じようです。
申し込み数や時期によりますが、1週間~10日でカードが手元に届きます。

ヒルトンアメックスが届いてからの注意

カード台紙

カードが届いてからの注意として、「暗証番号の設定」と「振替口座の設定」が必要です。
これはすでにアメックスを持っている方でも必要になります。
私のように、すでにSPGアメックスを持っている方はご注意ください。

どちらの設定も、webからできます。
カード台紙に、QRが載っているので誰でも簡単に設定できます。
特に「振替口座の設定」は、されていないと引き落としがされず、信用にキズがつく可能性があるのでご注意ください。

ヒルトンアメックスの審査は甘い?

今回は、ご覧のような流れで、新卒スペックでも「ヒルトンアメックス」を発行できました。

同じ条件でも、必ず審査に通るとは保証できません。
ただ私は、大学生でSPGアメックスも発行しています。
まだ情報が少ないので確証はないですが、「ヒルトンアメックス」もSPGアメックスと同程度の審査基準ではないかと考えます。

年会費16500円のカードと考えると、審査は甘いです。
SPGアメックスより年会費も安いので、気軽に発行しやすいカードになっています。
1年持ってみてお得かどうかジャッジする…といった使い方もしやすいです。
実際私もそのような理由で発行したため、1年間使い倒そうと考えています。
関連記事:【ヒルトンアメックス】特典やポイント還元率など4つの魅力からオススメできる人とは?

私のような若者でも、気軽に持てるカードです。
興味のある方は、ぜひヒルトンアメックスを発行してみてください。

本ブログではほかにも、SPGアメックスを中心としたクレジットカードの話題を取り上げています。
クレジットカードの記事一覧」よりぜひご覧ください。

ご覧いただきありがとうございました。